カウンセリングルーム ANGELICA アンジェリカより

頑張ろう、ポジティブにいこう、もっとこうあらなくてはだめだ…。

あなたは、自分にこんな風に声かけしていませんか。

確かに前向きに行こうとすることは、とても素晴らしいことです。

しかし、それがかえって自分へのプレッシャーになってしまったり、自分を否定してしまうことへとつながってしまうことがあります。

私のカウンセリングルーム、angelicaでは、等身大の自分を愛することを第一にしています。

ですから、自分へのジャッジはやめましょうとお伝えします。

一番大切なのは、今の自分をありのままに受け止めることなのです。

そしてあなたが、自信を持って守るべきものは、あなた自身の個性なんです。

あなたが無理して、自分を変える必要はないのです。

それよりも、みんな違った個性を持つということを、一人ひとりが認めるという視点持っていれば、もっと居心地がよくなるはずです。

誰もが受け入れる視点を持っていれば、私は他の人と違うとか、優劣をつけて一喜一憂することもなくなりますよね。

流行りに乗っていないとダメ、同じでなくては不安といったことも過剰に意識することはないでしょう。

色んな人がいたほうが、よほど刺激的で、オリジナリティがあって、たくさんの可能性も生まれると思いませんか。

あなたはあなたのままでいい。

無口だって、消極的だって、それがあなたなんです。

もし、それでも、あなたがどうしても変わりたいのだったら、かたい殻を破る勇気を出して行動してください。

それこそ、失敗を恐れずに。

きっと自信がつくでしょう。

私がブログで何度も使っている言葉ですが、自信とは、『自分を信じること』です。

自分が嫌だと言って変わりたいと思っても、根底には必ず自分を信じることが必要なんです。

逆に言えば、自分を信じることなくしては、変われないということです。

私は、今のあなたを愛してほしいと思っています。

*ブログへのアクセスを大変多くいただき、ありがとうございます。また、お問い合わせも多数いただいておりますが、現在アメリカに在住しており対面カウンセリングは、行っておりません。ご了承ください。数年後帰国いたしますので、それまでは申し訳ございませんがお待ちください。コメントや感想などございましたら、時差の関係上、お電話ではなくメールのみ受け付けております。

-未分類