シンクロニシティが居場所はここだよと教えてくれました

何か始めたいと思っていた、8年前、ブルーのノート、ブルーのペン、ブルーの消しゴム、ブルーのファイルを用意していたけど、使い道もないまま持っていました。

特に活かせる資格も持っていなかったし、何か学びたいともがいていました。

ところが、ある日、亡き祖母がスピリットの世界から私に送ってくれたスピリチュアルメッセージの中に、セラピーの世界への導きがありました。

なんの知識もなかったので、どんなセラピーがあるのか調べていくと、色が好きだった私は、オーラソーマの世界を知りたいと思いました。

それから1週間後には、申し込み、資格取得の勉強に入りました。

すると、レベル1は、なんとブルーのコースと呼ばれ、テキストブックは、ブルーのカラーボトルの表紙でした。

ブルーで統一したノートやペンを持っていったので、とてもびっくりしました。

偶然の一致、シンクロニシティです。

スピリットの世界は目には見えません。

だからこそ、こんな風に目に見える形でサプライズをいつも届けてくれるのかもしれません。

あなたの居場所はここでいいんだよと。

オーラソーマは自分を知るツールですから、学びながら、深く自分を知り、知らなかった世界を知り、本当に人生の転機となりました。

そこから私の新しい人生が始まり、それから今に至るまで、8年という月日が流れました。

今、アメリカで、新しい生活が始まっています。

どんな世界で、シンクロニシティが起こるのかとても楽しみです。

数年後、日本に戻る時に成長していたいなと思います。

 

-未分類