新しい時代へ

もうすぐ平成という一つの時代が終わりますね。平成元年生まれの子が30歳になっているのですから、本当に長い長い一つの時代の終わりです。

それぞれが思い出もたくさんあるでしょう。とても感慨深いですね。これから始まる令和の時代。どんな時代となっていくのでしょう。忘れてはならないのは、時代をつくるのは私たち一人ひとりだということです。1日として同じ日がないように、すべてが新しい瞬間です。大切に過ごしたいものです。

この投稿に出会ったのも偶然ではありません。
きっと響くものがあるはずです。
どうぞ参考になさってください。
新しい時代の幕開けとともに、スピリチュアルメッセージをお伝えします。
『新時代とともに、自分を変えたい、変わりたいと思う方も多いでしょう。
恐れを手放し、どうぞ思う存分自分を活かしてください。
この時代は、ますます個人がフォーカスされます。一人ひとりの時代です。
それには、必ず、自分自身の言動に責任を持つこと。そして、自分を社会に投影させてください。自分を客観的に見ていつも律してください。』
【自分を活かす】これがキーワードです。
時代の変わり目とともにスピリットの世界の大きな後押しを感じます。
そして、もう一つのメッセージは、
『すべての存在たちに光を。どんなに小さく、弱く、誰かの陰になっていようとも分け隔てなく光が届きますように。』

-未分類