あなたにとっての真実を生きていますか?

2016/10/04

今、このブログを読んでくださっているみなさま、ありがとうございます。
アンジェリカ58です
私たちは人生の中で、たくさんの人たちと出会いますね…。
それらの出会いは、あなたにとって素敵だなと感じるものでしたか?
それとも、価値観やとらえ方の違いを感じ、嫌な気持ちや悲しさを味わったものだったでしょうか…?。
誰にでもそういった経験があるのではないでしょうか…?
もし、自分しかこの世に存在しなかったら、自分の考えや思いを常に主観的に見るしかなくなりますね…。
つまり、客観的に見ることはできないのです…。
客観的にみるためには…。
自分以外の人が必要なのです…。
ですから、私たちは自分以外の人たちに自分を投影させることで、自分自身を映し出しているのです…。
そして、さまざまな考え方やたくさんの意見に触れてこそ、自分自身の生き方、在り方を見出だしていくことが出来るのです…。
大切なのは、自分自身を客観的に見て判断し、自分自身を確立させること…。
誰かの考えに飲まれるのでもなく、誰かの意見に流されるのでもなく…。
自分自身が自分の中にある、『私』に気付き、『私』を生きるために…。
私は、亡き祖母から『真実はいつも心の中にある』というメッセージを受け取りました…。
あなたはきちんとあなたの考え方を持ち、自身の思いや意見を主張できているでしょうか?
あなたにとっての真実を生きていますか…?
読んでくださってありがとうございました

-未分類