プロフィール

蛭田 由佳

スピリットの世界の学びは、イギリスのSAGB(英国スピリチュアリスト協会)の教えに基づいています。

スピリチュアリズムの歴史、オーリックリーディング、クレアボヤント(透視)、クレアオーディエンス(霊聴)、クレアセンシェンス(霊感覚)、インスピレーショナルスピーチ(ライティング、ドローイング)、サイコメトリー、写真(名前)リーディング、遠隔リーディング、パワースポット(レイライン)について、過去世、指導霊、ご先祖リーディングなどの実習、筆記試験、実技試験、モニターレポートなどなど、さまざまな学びを数年に渡り得てきました。

私のカウンセリングルームでは霊視の質をとても重んじた、歴史と由緒ある、シッティング(事前情報を入れずにメッセージをお伝えする方法)によるスピリチュアルカウンセリングを行っております。

経験と学びをすればするほど、さらに探求したくなります。

現在、アメリカ在住。数年後の帰国に向け、サイキックミディアムのキャロルニコルソン女史のもと、スピリットガイドマスタリー、サイキッククレアボヤンス、サイキックミディアム(スピリチュアルカウンセラー)の認定資格を取得。デボラクレイドン女史のもと、バッチフラワーアキュパンクチャーセラピスト認定資格を取得。

また、オーラソーマ認定プラクティショナー、バッチフラワーエッセンス認定セラピスト、パワーストーン認定セラピスト、エンジェルヒーリング認定ヒーラー、アメリカにてタロット認定プラクティショナーとしての知識と経験を生かし、ホリスティックな視点から、お一人おひとりを丁寧にカウンセリングさせていただいております。

大切なお役目をいただいて、充実した日々を送っています。

Author:蛭田 由佳

2019/03/10